「経費を少しでも削減したい」「しかし削減できる範囲には限度が・・・」
こんな声があちらこちらから聞こえてきます。もし、電気使用料金を大幅に
減少させる方法があるとしたら・・・?それがあるんです。

●毎月10万円未満の場合・・・
 引き続き節電を心がけ、電気を安全にご利用下さい。

●毎月10万円以上支払っている・・・ →高圧受電に切り替えませんか?

  • 1.なんと月々の電気料金が約30%もお得です。

      試算:  ※リース金利は別途計算で従来10万円支払とします。

    • ●毎月の料金低減分3万円をリースに回すと金利無しで50回
    • ●5年リースで60回×30,000=1,800,000円
    • ●6年目からは、約30%そっくりお得となります。
  • 2.設備費用は148万円ポッキリ!
  • 3.それもリースでご負担をかけません。
  • 4.もちろん電気の保安管理は電気保安事業部のプロが毎月点検いたします。
  • 5.設置面積は1坪畳2枚分でいいんです。

    ※主な設備は省エネ型変圧器を使用します。設備にかかる電気料はわずかです。

高圧受電とは?

高圧受電とは効率的で確実なコスト削減方法です。
低圧電力から高圧電力への契約変更、高圧受電設備の設置が必要となりますが、低圧電力と
高圧電力との電気料金差が大きいため、長期にわたり安定したコスト削減が図れます。