活動報告

2015.10.03  群響問題/ シンポ開催を 県「検討する」  

 3日の厚生文化常任委員会。酒井宏明県議は、群馬交響楽団の拠点となる新芸術ホール建設に合わせて論議されて
いる運営一体化問題で、楽団員の契約制や年俸制について拙速な議論はすべきでは
ないこと、群響の今後について広く県民の意見を反映するためのシンポジウムや討
論会を実施すべきだと提案しました。
 文化振興課長は、「一体化すると決まったわけではない。楽団員の身分についても、
関係者と慎重に議論していきたい」と答弁。シンポジウム等の開催のタイミングや
内容について今後よく検討していきたいとのべました。

日本共産党群馬県議団

〒371-8570
群馬県前橋市大手町1-1-1

TEL 027-226-4170
FAX 027-226-6550