生活習慣病予防健診・特定健康診査

生活習慣病とは

 生活習慣病とは、日々の暮らしの中に根ざした慢性病(糖尿病、高血圧症、心臓病、高脂血症など)で、条件次第では誰でもかかる可能性のある病気のことです。私達の体は35歳を過ぎるとだんだん無理がきかなくなり、自分では気付かないうちに生活習慣病にかかってしまうことがあります。しかし、早いうちから定期的に健診を受け、生活習慣を見直すなどの対策をとることで、予防できる病気でもあります。


Ⅰ.生活習慣病予防健診

 当院は、全国健康保険協会管掌保険生活習慣病予防健診実施機関として指定を受けておりますので、社会保険(協会けんぽ)の方であれば、低料金で健診を受けることが可能です。また、労働安全衛生法でも定められた定期検診項目がすべてカバーされているため、企業の健康診断としてもご活用いただけます。

※1 この健診は被保険者(ご本人)の方が対象です。被扶養者(ご家族)の方は特定健康診査
  をお申し込みください。

※2 企業健診でご利用の場合、自己負担額が異なる場合がありますので、お勤め先にご確
  認下さい。


 ◎実施日   毎週…月曜・水曜・木曜・金曜(祝祭日を除く)

 ◎受付時間  午前8時30分


一般健診

 ●受診対象者……「協会けんぽ」に加入している35歳~74歳の方

 ●自己負担額……7,038円(税込み)

検査項目検査の内容
診察等問診、視診、触診など
身体計測身長、体重、腹囲、視力、聴力検査等
血圧測定高血圧など、循環器系の状態を調べます
尿検査腎臓、尿路の状態や、糖尿病などを調べます
便検査大腸からの出血を調べます
血液検査動脈硬化、肝機能などの状態や、糖尿病、痛風などを調べます
心電図検査不整脈や狭心症などの心臓に関わる病気を調べます
胸部レントゲン検査肺や気管支の状態を調べます
胃部レントゲン検査食道や胃、十二指腸の状態を調べます(※バリウム未実施)

一般健診に追加して受診する健診

付加健診

 ●一般健診を受診する40歳・50歳の方が受診可能となります

 ●自己負担額……4,714円(税込み)

検査項目検査の内容
眼底検査糖尿病、高血圧など網膜等の状態を調べます
肺機能検査肺気腫、自然気胸など肺の状態を調べます
腹部超音波検査肝炎、胆石など肝臓、胆のう、腎臓等の状態を調べます
生化学的検査総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼなどを調べます

乳がん検診

 ●一般健診を受診する40歳から74歳の偶数年令の女性の方が受診可能となります

 ●自己負担額…40代:1,655円(税込み)  50代以上:1,066円(税込み)

検査項目検査の内容
問診・視診・触診
マンモグラフィ検査

子宮頸がん検診(※田村医院に委託)

 ●一般健診を受診する36歳から74歳の偶数年令の女性の方が受診可能となります

 ●自己負担額……875円(税込み)

検査項目検査の内容
問診
細胞診子宮頸部の細胞を採取して調べます

肝炎ウィルス検査

 ●過去にC型肝炎ウィルス検査を受けた方は受診できません

 ●自己負担額……612円(税込み)

検査項目検査の内容
HCV抗体検査
HBs抗原検査


Ⅱ.特定健康診査

  特定健康診査の受診対象者は、「協会けんぽ」に加入している、40歳から74歳の
 被扶養者(ご家族)となります。

基本的な健診

 ●自己負担額……加入されている保険により、自己負担額は異なります。

検査項目検査の内容
診察等問診、視診、触診など
身体計測身長、体重、腹囲、視力、聴力検査等
血圧測定高血圧など、循環器系の状態を調べます
血液検査動脈硬化、肝機能などの状態や、糖尿病、痛風などを調べます
尿検査腎臓、尿路の状態や、糖尿病などを調べます

詳細な健診

 ※医師の判断により実施される健診で、全ての方が受診するものではありません。

検査項目検査の内容自己負担額
心電図検査不整脈や狭心症などの心臓に関わる病気を調べます1,404円(税込み)
眼底検査糖尿病、高血圧など網膜等の状態を調べます1,210円(税込み)
貧血検査赤血球数などを測定し、貧血など血液の病気を調べます238円(税込み)