活動報告

2018年

   
 2018.12.10  「激変緩和」しても高騰する国保税
構造的な欠陥を県民に知らせ公費投入を国に迫れ
 2018.12.07 稜線トレイル整備 登山道の安全対策強化を 
 2018.12.07  カワウ被害1億円 専門業者養成やドローンの活用を
 2018.12.07  TPP11からの脱退、日欧EPA交渉中止を国に求めよ
 2018.12.07 サルの被害根絶へGPS機能付きの発信器を 
県「実証実験行い、体制つくる」 
 2018.12.07  新たな有害スラグ問題/全容解明と撤去急げ 
 県「製造元も含め全貌を調査中」 
 2018.10.29  県民が望む施策に予算を 17年度県決算認定で反対討論
 2018.10.24 バランス欠く事業執行ただす 17年度決算総括質疑 
 2018.10.10  原発依存のエネルギー基本計画は撤回を/自民、公明が請願不採択に
 2018.10.10  税金は高規格道路より公共交通へ/酒井県議が討論    討論全文
 2018.10.02  職場づくりに関わる重大問題/真剣な取り組みを
県の障害者雇用水増し問題で伊藤県議
 2018.10.01 「建設資材」が工事後突然「廃棄物」に?!
酒井県議がスラグ問題で県の対応を追及
 2018.09.25  新たなスラグ問題/排出業者特定し責任問え/伊藤県議
 2018.09.25 県土木費11年で100億円増加/福祉・子育てにしわ寄せ
伊藤県議 福祉・くらし優先へ予算切り替え迫る
 2018.09.18 高崎市内に基準超える有害スラグ/県議団が公表
 2018.09.18 第3回定例県議会開会/伊藤県議が25日に一般質問 
 2018.06.18  北朝鮮脅威論に固執する県議会自民党
 2018.06.18 核禁条約批准を求める請願が不採択に
共産党―厳しく批判し採択求める
 2018.06.18  第2回定例会閉会
不要不急の大型開発より、教育、福祉、介護の負担軽減を
 2018.06.13  男女賃金格差是正、管理職の女性比率向上へ本腰を
 2018.06.13 セクハラは人権を傷つける行為 
独立した機関設置など根絶へ向けた本気の取り組みを
県 「大きな社会問題。重く受け止める」
2018.06.12  福祉医療に所得制限
重度心身障害者の食事療養費助成対象
市町村 秋ごろにも条例改定か
 2018.06.12  国保広域化/保険料「耐えられない痛み」
県―独自の激変緩和措置検討
 2018.06.12  「多面的機能支払い」の支援強化を
 2018.06.12  種子法廃止
品種の多様性維持へ条例化を求める
 2018.06.12  TPP11/県内農業への影響再試算要求  
 県「影響は限定的」
 2018.06.08  木質バイオマス発電所の放射線量測定
県「報告受けていない」と事業者任せ
 
 2018.06.08  廃棄物処分場搬入路に有害鉄鋼スラグ 撤去せよ 
県 使用認めるも「生活上支障ない」と強弁
 2018.06.08 ESCO事業-民間丸投げの実態明らかに
厚生文化常任委で伊藤県議
 2018.05.25
 第2回定例会開会
共産党は厚生文化、環境農林の各常任委員に
 2018.03.08  コンベンション/「人口減少対策」は願望
 17年度補正予算案などに反対討論


※討論全文
 2018.03.06  交通弱者の足確保策ー地域の特性やニーズに即して
話し合いの場や運動体づくりがポイント 
伊藤県議が指摘
 2018.03.06 「提言」への意見配られず
酒井氏が特別委員長に抗議
 2018.03.05 コンベンション施設駐車場建築 
県「工事費膨らむことはない」 総務企画常任委
 2018.02.26 無期転換ルール/県有施設の実態把握を
酒井県議が一般質問
2018.02.22 有害鉄鋼スラグ「被覆」は違法
大同特殊鋼の責任で撤去、原状回復させよ
県環境森林部長らと懇談
 2018.02.19  第1回定例県議会始まる
大型開発偏重の予算変わらず


2017年

 2017.12.15

第3回定例会閉会
議案と請願審査結果の一部に反対し討論 

 2017.12.08

公立大学法人化問題
職員の処遇低下、運営費削減の懸念 

 2017.12.08

 会計年度任用職員 人員の調整弁・待遇格差固定化のおそれ

 2017.12.08

 県職員退職手当引き下げ/士気低下、地域経済に影響も

 2017.12.07

 コンベンションセンター 指定管理者制度導入へ

 2017.12.07

 学校現場の実態示し県の姿勢ただす/文教警察常任委員会

 2017.11.27

第3回後期定例会開会 

 2017.11.02

 群馬コンベンションセンター
建設資材価格等は上昇・高止まり/無謀な建設は見直しを

 2017.11.02

 大型開発優先の県政ー県民の暮らしを圧/16年度決算認定に反対

 2017.10.26

 〜窓口業務の民間委託、会計年度任用職員制度〜
 公務労働を考える学習会開催

 2017.10.24

 スラグ地下水汚染/汚染招いた環境行政に反省なし 
 決算特別委総括質問で伊藤県議が追及

 2017.10.17

 住宅耐震化立ち遅れ/県「安全神話」認める
 酒井氏「本腰入れた対策を」

 2017.10.17

 県債残高1兆2千億円超/内需拡大で財政健全化を 
決算特別委分科会で酒井氏

 2017.10.16

 正規教職員増やすべき/決算特別委分科会で伊藤氏

 2017.10.11

 社会保障、教育予算こそ確保を/道路関係予算確保の意見書に反対

 2017.10.11

 「オスプレイ配備撤回」「共謀罪法廃止」…請願不採択に
 自公―まともな審議せず/共産党―採択求める

 2017.10.11

 酒井県議が議案、請願審査結果の一部について反対

 2017.10.05

 若者の雇用実態を明記 「7つのルール」/県「広く活用していく」

 2017.10.05

 「公契約条例」5県で制定 群馬も早く制定を
 労働力確保・働き方改革に関する特別委で酒井氏

 2017.10.05

 デマンド交通への本気の支援、早急に
群馬の暮らしづくりに関する特別委で伊藤氏

 2017.10.02

 高校生に働くルールの学習をしっかりと
伊藤氏「7つのルール」使った授業を

 2017.10.02

 談笑もお酌も× 伊藤県議ースナックへの風営法指導の異常さ指摘

 2017.10.02

 マイナンバー 「記入なくとも不利益なし」県が認める

 2017.10.02

 コンベンションセンター
「指定管理者」 県が方針/酒井県議「直営」を主張
 リベラルが“建設容認”に転換 

 2017.09.26

 伊藤県議が一般質問
知事「核不拡散条約から大きく前進」
  「政府は核廃絶に向けた説得と努力を
」 

 2017.06.16

 県議選挙区等検討委員会設置/少数意見の尊重を

 2017.06.16

  第2回定例会が閉会
 「共謀罪」法強行に抗議/廃案求める請願の不採択に反対

 2017.06.13

 無料学習塾、子ども食堂――
必要とする子どもと家庭への周知「体制とりすすめたい」

 2017.06.13

進む長時間労働、非正規化ー賃金の底上げ、正規化を 

 2017.06.09

地方税額通知にマイナンバー記載させるな  

 2017.06.08

 オスプレイの飛行実態を把握し公表せよ/県は国まかせに終始

 2017.06.08

 コンベンション建設実施設計の詳細明らかに
酒井県議ー渋滞対策など質問

 2017.06.08

 教職員の多忙解消/管理する側による協議会
伊藤氏「現場の声反映できるのか」

 2017.06.08

 学校給食費無料化/教育長「幅広い観点で考える」

 2017.05.25

 第2回定例会が開会
共産党は文教警察、総務企画の各常任委に所属

2017.03.22 

 大型開発優先、借金依存体質強める予算
第1回定例会閉会/酒井氏が討論

 2017.03.22

オスプレイ訓練断固拒否を/自公が請願不採択に 

 2017.03.22

 コンベンション関連予算は凍結、計画の再検討を
 リベラル群馬が修正案/伊藤氏が賛成討論

 2017.03.13

 有害スラグ事件/県も「不起訴は意外」

 2017.03.13

 犯罪被害者の相談急増/予算増やし支援強化を

 2017.03.13

 県立歴史博物館入場料値上げに反対/自民党委員からも疑問の声

 2017.03.01

 保育士の処遇改善事業/県独自の加算を

 2017.0301

 オスプレイ訓練拒否せよ/酒井県議が迫る

 2017.02.20

第1回定例会開会/3月1日酒井議員が一般質問

2016年

 2016.12.15

酒井宏明議員の討論全文 

 2016.12.15

第3回後期定例会閉会/酒井議員が反対討論 

 2016.12.12

 過労死防止――若者の心に届く啓発を 

 2016.12.12

 木質火力発電所 放射能チェック体制を/県、事業者任せに終始

 2016.12.08

 子ども医療費無料化ー県「ペナルティ全廃求める」

 2016.12.07

 近代美術館の漏水事故/巡回など人的体制強化を

 2016.12.07

 スラグ問題ー県の環境守るのか、不正業者を守るのか

 2016.12.01

 憲法、コンベンション、学校給食費…伊藤県議が一般質問

 2016.11.14

 議会質問力、論戦力を高めるには  公開講座を開催

 2016.11.04

 15年度決算/県民の苦しみに寄り添う姿勢見られず 

 2016.10.31

 「職場体験」に名を借りた自衛隊の勧誘は中止を

 2016.10.24

 来年度予算への国政・県政要望懇談会を開催しました

 2016.10.20

自殺対策/酒井氏「相談窓口強化を」 

 2016.10.20

 上武道路にまたスラグ 伊藤氏「県の怠慢が招いた事態」

 2016.10.12

 ◇伊藤祐司議員の討論全文    ◇酒井宏明議員の討論全文

 2016.10.12

 八ツ場ダム事業費増額 「国民・県民の理解得られない」

 2016.10.12

補正予算案「国のバラマキの受け皿」 伊藤県議が批判

 2016.10.06

地球温暖化対策へ真剣な努力を/県「相当な覚悟をもって」
省エネ対策強化へ 県独自で住宅リフォーム助成制度を 

 2016.10.06

 学習面から貧困の連鎖断ち切る
子どもの学習支援活動にもれなく補助を 

 2016.10.04

 国民欺く「TPP政府試算」 県は自治体の矜持示せ

 2016.10.04

地域の農地と農業守る集落営農の育成を

 2016.10.04

国保税滞納整理
県自身の問題として調査・指導を

 2016.10.04

 無料低額診療/薬代、訪問看護への補助「検討」

 2016.10.03

 群響問題/ シンポ開催を 県「検討する」

 2016.10.03

医療通訳/ 多様な言語に対応できる体制を
厚生文化常任委で酒井県議

 2016.10.03

スラグ事案 環境白書に掲載「検討」 

 2016.10.03

県環境部は法の執行者として役割果たせ 
スラグ問題で伊藤県議

 2016.09.26

 第3回定例会開会

 2016.09.07

八ッ場ダム基本計画の変更(第5回)に関する国交省ヒアリング 

 2016.06.21

市教委が各学校に反共記事送付/一部で全教職員に配布
党ただちに抗議/市教委ー誤り認め、回収約束

 2016.06.16

保育士配置基準の規制緩和ではなく思い切った引き上げを 
第2回定例会が閉会

 2016.06.09

県農政の努力無にするTPP/県農業守る立場で独自試算を
環境農林常任委
 

 2016.06.09

保育士配置の要件緩和「なし崩し的で危険な規制緩和」 
厚生文化常任委で酒井議員が指摘

 2016.06.08

ヘイトスピーチ規制法成立/人権守る態度示せ
厚生文化常人委

 2016.06.08

 広大な公園がスラグの捨て場に
「環境県ぐんまが泣く」伊藤議員が県環境部局の姿勢ただす

 2016.06.02

有害鉄鋼スラグ問題で県当局からヒアリング/塩川衆院議員と調査

 2016.05.26

第2回定例会開会 

 2016.05.19

常人委員会、特別委員会の所属決まる 

 2016.03.22

16年度予算、15次県総合計画/国の悪政から県民を守る姿勢見えず

 2016.03.17

採決直前に案文を変更/酒井議員「公正な運営に反する」
危機管理対策特別委
 

 201.03.17

家庭教育応援条例と「提言」採択/伊藤議員「憲法13条から逸脱」と批判
家庭教育・子どもの未来特別委

 2016.03.15

原発事故対応、県民避難/国任せの答弁に終始
総務企画常任委

 2016.03.15

警察官増員/県職員は削減、犯罪認知件数も減る中で
文教警察常任委

 2016.03.14

企業局関連議案の採択延期に/基本計画の審議自民からも意見相次ぐ
総務企画常任委
 

 2016.03.14

生徒第一、地域の合意大切に/新高校整備計画で酒井議員
文教警察常任委
 

 2016.03.10

 職員給与は引き下げ、議員はお手盛り値上げでいいのか

 2016.03.08

貧困家庭への学習支援/県「柔軟に対応」
伊藤議員--年齢で区切らずきめ細かな支援を
家庭教育・子どもの未来特別委

 2016.03.08

大雪被害対策/ハウス強化への補助「検討」
危機管理対策特別委で酒井議員に答弁

 2016.03.07

給与引き下げの条例案に反対/総務企画、文教警察常任委員会で両議員

 2016.02.29

酒井宏明議員が一般質問 

 2016.02.22

2016年第1回定例会開会 

 2016.01.12

 2016年度県予算に関する要望及び提言を提出


2015年

 2015.12.15

第3回定例会が閉会/酒井議員が反対討論 

 2015.12.10

災害ボランティア割引制度の制定求める意見書可決
酒井議員「AEDの普及と講習、心のケア対応を」  
危機管理特別委

 2015.12.10

家庭教育支援特別委 「家庭教育支援条例」
伊藤議員「条例化ではなく、個々の施策のつみあげを」
 

 2015.12.08

適正な労賃を労働者に/公契約条例制定を求める
総務企画常任委

 2015.12.08

住民の安全第一で増設を/信号機設置予算増額要求
文教警察常任委

 2015.12.07

コンベンション基本計画(改訂版)へのパブコメ
最終2日間で賛成意見80件/具体的な意見なく異常

 2015.12.07

 学校現場での主権者教育/政治を自由に語り合える環境保障を

 2015.11.25

第3回定例会後期議会始まる
親、祖父母、学校の「役割」規定/「家庭教育支援条例」素案

 2015.11.06

国追随、大型開発優先ではなく、県民のくらし、福祉の充実を
14年度決算認定 酒井県議が反対討論

 2015.10.07

前期議会が閉会/補正予算案「相変わらずの大型開発優先」
安保法制関連4請願の趣旨採択主張

 2015.09.29

18歳選挙権/酒井議員「多様な意見のべ合える主権者教育を」
文教警察常任委

 2015.09.29

自民委員がコンベンション建設にGOサイン/伊藤議員「願望≠ナは失敗する」と批判
総務企画常任委

 2015.09.18

 安保関連法への知事の認識ただす/伊藤議員が一般質問




日本共産党群馬県議団

〒371-8570
群馬県前橋市大手町1-1-1

TEL 027-226-4170
FAX 027-226-6550